投稿日:

1980年(昭和55年)のゲーム史

1980年(昭和55年)のゲーム史
新旧・記事更新ゲームPICK UP

 1980年(昭和55年)のゲーム史。家庭で遊べるゲーム機が続々と登場してきます。任天堂初の携帯液晶ゲーム機「ゲーム&ウオッチ」を発売。

随時、修正・追記していきます。

テレビベーダー(エポック社)発売

「あのインベーダーゲームが家庭に出現!」と、当時では相当なインパクトを与えるキャッチコピーで登場。価格は16,500円。

世界初のグラフィックアドベンチャーゲーム「ミステリーハウス」

アメリカのシエラ・オンラインからApple II用に発売された作品。

コンピュータTVゲーム(任天堂)発売。

対戦型アーケードゲーム「コンピューターオセロゲーム」を家庭向き製品に発売したゲーム機。オセロ(リバーシ)のみしか遊ぶことができず、48,000円と大変高価な価格設定ということもあり、任天堂史上最大の失敗作とも言われています。ACアダプタは専用のものが使われたが重量は2kgもあったそうです。

04月 携帯液晶ゲーム機「ゲーム&ウオッチ」(任天堂)発売

ゲームソフトが本体内のROMに書き込まれた「1ハード1ソフト」方式の機種で、任天堂にとって初の携帯型ゲーム機となりました。
第1作目が1980年4月28日発売の「ボール」、1985年に発売した「ブラックジャック」が国内最後となります。海外では1991年10月に発売した「マリオジャグラー」が最後の作品。

05月 アーケード「パックマン」(ナムコ)発売

1980年5月22日にロケーションテスト開始され、同年7月に発売されたアーケードゲーム。後に80年代のミッキーマウスと称されるほど世界的なキャラクターとなる。
アーケード版テーブル筐体は当時64万円で販売されていました。

参考元

Wikipedia

ゲーム史一覧

PR
ドラゴンズドグマ2 ▶︎発売日;2024年3月22日

PlayStation 5 ▶︎Marvel's Spider-Man 2 同梱版(CFIJ-10020)

スーパーマリオブラザーズ ワンダー ▶︎発売中

03月05日に発売されたゲーム

38年前発売
【FC】忍者ハットリくん ~忍者は修行でござるの巻~
忍者ハットリくん ~忍者は修行でござるの巻~
37年前発売
【FC】いきなりミュージシャン
いきなりミュージシャン
31年前発売
【PCE】ゼロヨンチャンプII
ゼロヨンチャンプII
15年前発売
【PS3/Xbox360】バイオハザード5
バイオハザード5
26年前発売
【SS】電波少年的ゲーム
電波少年的ゲーム
31年前発売
【SFC】ジョジョの奇妙な冒険
ジョジョの奇妙な冒険

コメント

コメントを書く

このサイトは reCAPTCHA で保護されており、Google の プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

ゲーム・ピックアップ!

くにおくんの三国志だよ 全員集合!
くにおくんの三国志だよ 全員集合!
Nintendo Switch playstation4 Steam
真・女神転生V Vengeance
真・女神転生V Vengeance
PC playstation4 playstation5 Steam Xbox One Xbox Series X|S
よみがえる、戦慄の記憶 「零 ~月蝕の仮面~」
零 ~月蝕の仮面~
Nintendo Switch playstation4 playstation5 Steam Xbox One Xbox Series X|S
死にゲー ダーク三國アクションRPG「Wo Long: Fallen Dynasty」
Wo Long: Fallen Dynasty
PC playstation4 playstation5 Steam Xbox One Xbox Series X|S
激動の幕末をフルリメイク「龍が如く 維新! 極」
龍が如く 維新! 極
PC playstation4 playstation5 Steam Xbox One Xbox Series X|S
モンスターハンターワイルズ
モンスターハンターワイルズ
playstation5 Steam Xbox Series X|S
ドラゴンズドグマ2
ドラゴンズドグマ2
playstation5 Steam Xbox Series X|S
Bloodborne
Bloodborne
playstation4

レトロ・懐ゲー ピックアップ!